ジエノゲスト19週目:断捨離で身も心もスッキリ。私のじゃないけど。


子宮内膜症治療、19週目!

ジエノゲストとはどんなお薬かというのは、下記に書いています。↓

【チョコレート嚢胞】手術?投薬治療?それぞれのメリット・デメリット

今までの経過はこちら ↓ からどうぞ。

ジエノゲストの記事一覧

ちょっと回復。

先週はちょっとストレスフルで、お腹が痛くなったり、出血したりと、もろにダメージを受けた感じがあったのですが、だいぶ落ち着いてきました。

あまり色々気にしないようにしたり、体を動かしていたのが良かったのか、全体的にスッキリした気分で過ごすことができて、かなり回復。

そして1日中忙しく動いていることが多かったので、夜もスコンと眠れて。

だいぶ健康な生活に戻った感じです。

SPONSORED LINK

寒気と寝汗は変わらず。

ただ、引き続き私を悩ませているのは寒気と寝汗です。

ご存知今は12月。先週あたりから一気に寒くなり、暑いわけはないのです。

お風呂の後にちょっと気を抜いて薄着でいたり、気がつかないうちに廊下のドアが開いていてちょっと部屋が寒くなったりすること、あるじゃないですか。

そうするといきなりブルブルくるんですよね。え?一瞬で風邪ひいた!?ってくらいに。

しかしお布団に入ってあったまると、暑くて暑くていられなくなり、寝付いても汗で目覚めるという。。。

そのうちおさまってくれると願っているのですが。

こういう症状がくると、まだ更年期じゃないのに、損した気分になりますw

プチ断捨離で心スッキリ。

今、色々ありまして、ここしばらく親戚の家の身辺整理といいますか、お片づけを一任されています。

ゴミ屋敷ではなく綺麗なのですが、とにかくお買い物中毒で、ものが溢れかえっているお家なのです。

海外旅行から帰ってきた時やネットでたくさん買った時って、しばらくの間、買ってきたものがわんさかお部屋に置いてあったりするじゃないですか。あれが延々と続いてる感じw

最初は優しくやっていたのですが、全然片付かないので、もうそれじゃダメだと先週から本格的にスパルタモードになり始めました。

「これ捨てるよ!」「だめー!」「じゃあ持って行って」「ん〜新しいお家に置くスペースない」「じゃあ処分!」「ぎゃー」みたいな感じで、心を鬼にして断捨離です。

ちなみに良さそうな物はメルカリに出しました。そしたら、私の日頃の収入よりをはるかに超える金額を叩き出して、嬉しいやら悲しいやら。

10万くらいになってくれたら万々歳だったのに、さすがにこんなに貰えないわ。。

さて、日中そんなことをしていると、物の少ない我が家に帰るとすごくホッとします。

しかし…ウチも、出ている物はあまりないのですが、引き出しやクローゼットの中は結構しっかり入っているんです。だんだん「いらないものまだまだあるな…」という気分に。

ふとした時に、使っていない調味料やメモ帳など、ちょっとしたものを処分。

そしたら、かなり気分がスッキリしてきました。

断捨離ブームで、ついにそんなところまで手を出しそうな自分がいます。

SPONSORED LINK

19週目:断捨離と運動で心スッキリ

そんな感じで、1日中片付けをしたり、ものを捨てたりしていたら、自分の家でないとはいえ、とても心がスッキリしてきました。

家具を移動したり荷物を運び出したりとかって普段あまりしないので、めちゃくちゃ疲れるんですけど、そのおかげで夜は何も考えずにぐっすり。これがすごくいい。

やっぱり体を動かすのは正義だと強く感じました。

重労働ついでにボディもスッキリさせたいところですが、リッチな親戚のおかげで、毎日都心の美味しいパンやデパ地下の食事にありつけるのが唯一の幸せ…なので、そこはいいんです。お呼ばれした子供のように、ここぞとばかりにお腹いっぱい食べてますw

 

ではでは!

20週目に続く。

ジエノゲストレポートの一覧はこちら ↓ からどうぞ。

ジエノゲストの記事一覧