ジエノゲスト17週目:3ヶ月検診の結果は…?


子宮内膜症治療、17週目!

今週は久々の検診がありました。結果、どうだったでしょう!?

 

ジエノゲストとはどんなお薬かというのは、下記に書いています。↓

【チョコレート嚢胞】手術?投薬治療?それぞれのメリット・デメリット

今までの経過はこちら ↓ からどうぞ。

ジエノゲストの記事一覧

治療開始後、初めてのサイズチェック。

ジエノゲストは飲み始めてから3ヶ月くらいで効果が出始めるということで、前回の通院時には大きさまでは測りませんでした。

ということで、今回が、治療開始から初めてのサイズチェック。

5cm超えの嚢胞、どうなっているのでしょうか!!

 

ドウルル…

ドウルル…

 

 

変化なし!!!!!!!

 

 

ええええええーーーーー!!!!

まあ厳密に言えば微っ妙〜に小さくなっていて、5cm弱くらい。5cm超えから5cm弱に、ってとこでしょうか。

でも子宮って周期や体調で多少のサイズ変動はあるものなので、この程度は誤差の範囲内。つまり特に変化はなかったっていうことです。

結構期待してたんだけどな〜。

だけど、飲み始めて逆に大きくなる人もいるそうなので、合っていないわけではないはずですから、もう少し飲み続けましょうということに。

ちょっと肩すかし。

まあ大きくなってなかっただけ良し!と思いましょう。

SPONSORED LINK

低用量ピルという選択肢も…。

副作用は大丈夫ですか?と先生。

心身ともに、今までのPMSのような激しい症状はないので、もちろん楽です。

ですが、PMSは短期間なのに対し、今は常に隣り合わせ。以前を100とすると20くらいの症状がちょこちょこと起きたり、予想しない日に突然ガツンと来たりするのでそれがちょっと辛いところですな…という話をしました。

すると、もしどうしても辛いようだったら、低用量ピルに変更するという手もありますよ、とのこと。

低用量ピルも排卵をストップし、女性ホルモンの分泌を抑制するという点ではジエノゲストと同じ。そして副作用は低用量ピルの方が少ないのだそう。確かに昔飲んでたけど、全然副作用感じなかった。

じゃあなぜ…と思ったら、低用量ピルは30台後半以降だと血栓のできるリスクが上がるため推奨されておらず、40歳以上には基本的に処方しないそう。それで私にはジエノゲストが処方されたみたいです。

とはいえあくまで線引きのための年齢設定であって、タバコを吸わず、適性体重を超えていなければ、血栓のリスクは少ないので問題ありませんよ、とのこと。

一瞬迷いましたが、ジエノゲストの方が嚢胞そのものに働きかけて縮小する効果が高いというのを聞いて、あっ、ジエノゲストで頑張ります!と即答。3ヶ月で大きさ変わってないんだから、これ以上効果落としたくないじゃん…

というわけで、ジエノゲストをもう3ヶ月、処方してもらいました。引き続き、この微妙な不安定とのお付き合いは続きます。

ただの乾燥性湿疹でしたw

先週か先々週かに、背中から脇腹、腰にかけて小さな湿疹のようなものがプワーっとできたというお話をしました。

瞬く間に痒い場所が増えて、足、頭、耳とどんどん痒くなり。。。何かのアレルギー!?ホルモンの仕業!?これが噂の帯状疱疹!?と思って皮膚科に行ったら、ただの乾燥性湿疹だったようです。

いただいたお薬で、ものの3日で治りましたw

なんでもホルモンのせいにしてはいけない。保湿を怠った罰だったのじゃ。お恥ずかしい。

SPONSORED LINK

1ヶ月の検診が2万以上になったら、超過分が戻ってきた

これは病気に関係ないのですがちょっと聞いて欲しいお得情報です。

私は夫の扶養に入っているのですが、突然「家族医療費付加金」というものが振り込まれました。

何かと思ったら、同一月の間に、1つの医療機関の外来で、規定以上の医療費がかかった場合には、補助が出る。というシステムがあるらしいのです。

詳細は会社により違いますが、夫の健保の場合は「1ヶ月に2万を超えたら、その超過分を負担してあげるよ」って感じでした。

8月にMRIを受けたり、ディナゲストを3ヶ月分(約1万円)処方してもらったりしたので、24000円くらい使っていたみたいで、11月になって、4000円ほど戻ってきました。

え待って。

最初に大学病院に駆け込んだ日…フル検査して初診料も払って薬ももらって2万くらい使った日は…? と思ってルナルナを見直したら、7月30日でした。

ノオオオオオオオーーーーー

いや、4000円でも十分ありがたいんだけどさ…それにあの日は激痛でどうしようもなかったけどさ…でも2万…2万はでかい。。。

あれが2日後の8月1日だったら、丸々戻ってきたってことかぁ…。

みなさん。もちろん一刻を争う場合にはダメですが、数日ズレても大丈夫な診療だったら、月をまとめるといいかもよ…!!

17週目:気を取り直して行くぞ〜

というわけで、大きさも変わっておらず、2万の補助も逃し、グヌヌ感が抜けない数日でしたがw

気を取り直して、頑張って治療して行こう…!

そろそろ冷えが気になる&寒くて運動不足になりがち&暴飲暴食しがちな季節ですからね!え?だらしないだけだって??

 

ではでは!

18週目に続く。

ジエノゲストレポートの一覧はこちら ↓ からどうぞ。

ジエノゲストの記事一覧