ジエノゲスト15週目:突然出血が止まった…!!

子宮内膜症治療、15週目!

ついに出血が。出血が…!!

 

ジエノゲストとはどんなお薬かというのは、下記に書いています。↓

【チョコレート嚢胞】手術?投薬治療?それぞれのメリット・デメリット

今までの経過はこちら ↓ からどうぞ。

ジエノゲストの記事一覧

3ヶ月半にして、出血が止まった!!

先週から、ちょっと出血が少なくなってきたなーとは思っていたのですが、期待してはまた増えるっていうのを繰り返してきたので、もう期待していなかったんです。

期待すると傷つくからさ…

ところが今週は、日に日に減っていき、そのまま完全に消えてしまいました。

今日は月曜日ですが、前の水曜日あたりから今日まで、ちょろっとも出ていないのです。

やったあぁぁぁぁ!!!!!!!

でも油断は禁物。このまま完全に止まるのだろうか?

SPONSORED LINK

でも、お腹の張りはなかなかのもの。

出血が止まると、気分は爽快!子宮なんて何ともねえ!という気持ちになるのですが、うらはらに、下腹部がポッコリと張っていました。

だいたい以前の周期から計算して、排卵日や生理あたりにお腹が張り、時にはPMS的な体の動きがあります。

今回もそれでしたが、結構苦しめでしたね。とはいえ治療前の妊婦さんのような貼り具合を考えれば、なんともないやい。

眠気、寒気、寝汗。

異様に眠い。7時間寝たし、疲れているわけでもないのに、昼寝したい度がMAX。

朝も、起きなくていい日は10時間とか寝てしまう。二度寝はあまりしないタイプなのに、二度寝三度寝しまくり。

それから昼間の寒気。寒気というか悪寒というか、別に寒くもないのに背筋にゾワっと嫌な寒さが走ります。

寒気を感じた日は、夜にはだいたい寝汗をかきます。もう秋だし涼しいのに、Tシャツだけで寝ても暑くて暑くて、汗が止まらない。そしてよく眠れない。

そんな感じで、ホルモンが何かしてるのをしみじみと感じるような現象が多かったです。

SPONSORED LINK

シミが濃くなってきた気がする…。

なんか、シミが濃くなってきた気がするんですよ。。。ううう。

そういえば10年くらい前にも、低用量ピルを飲んでいたことがあったんですが、あれ?シミ増えてる?ってなったことがありました。

今回もそんな感じです。パッと見で感じるわけではなく、気のせいかな…というレベルなのですが、気のせいもなんも、目にとまる時点で多分気のせいではない。

私は美白ケアに興味がなく、日焼け大好きだったので、小さな薄いシミのもとみたいなのがたくさんあります。これが総動員されたらかなり困ったことになるぞ。

でも、左右対称にできている感じではなく、いわゆる肝斑ではなさそうです。

 

15週目:ネガティブな気持ちの表現

ちょっと聞きかじったことなんですけど、面白いことを知りました。

人がキレてしまう一つの原因として、「ネガティブな気持ち」をうまく表現することができず、結果、すぐに感情が爆発してしまうらしいです。

今までそんなこと全然思ったことがなかったけれど、最近怒りっぽくなった自分の心をよく見てみるとw、確かにそれあるかも!と思いました。

怒る時ってだいたい最初にムッとしてからの、怒りがどんどん増してきて、最終的に激昂ですよね。

その最初のムッの時に、相手に自分の気持ちを的確に伝えることができれば、そこで解決できるかもしれないし、相手にも理解してもらえるかもしれないし、何より意思表示をきちんとすることで、怒りの気持ちはだいぶおさまるはず。

で、シミュレーションしてみたんですけど、伝えるための文章を考えると、自ずと自分がなぜ怒っているのか?という分析になります。

そうすると今の私はほとんどが「多分薬のせいだな」って感じなんですよね🤣ムッとくる相手はだいたい家族か、朝の電車のえげつない乗客とかですからね…。つまり甘えてる人か知らない人のどちらかなんです。

これを実践してみてから、何だか急に気持ちがラクになりました。

負の感情をコントロールできるようになったら、薬が終わっても今後の人生のためになる!と、最近頑張ってますw

 

ではでは!

16週目に続く。

ジエノゲストレポートの一覧はこちら ↓ からどうぞ。

ジエノゲストの記事一覧