ジエノゲスト10週目:恐れていた白い悪魔が現れた。

10週目。

なんだかもう慣れたもので、自分が治療中だということを忘れつつある今日この頃。

と、思っていたら、どうやら、恐れていたアイツが動き出したようです…。

 

ジエノゲストとはどんなお薬かというのは、下記に書いています。↓

【チョコレート嚢胞】手術?投薬治療?それぞれのメリット・デメリット

 

今までの経過はこちら ↓ からどうぞ。

ジエノゲストの記事一覧

 

やっぱり生理周期と連動しているな。

先週ちらっと書いたのですが、薬を飲んでから生理はなくなりましたが、体感は以前の生理周期と連動して変化しています。

私は排卵日前後はお腹が少し張り、たまに生理痛のような痛みがあります。

生理前はお腹がポンポコリンになり、精神的に不安定になったり、ふらついたり、頭がぼーっとしたりなど。

それらの現象が、その周期になると、軽めになりつつも引き続き起こっているようです。軽くなったので気に病むほどではないのですが。

完全に生理のない体になったように勝手に思っていたけれど、エストロゲンを抑制しているだけで、女性としての生理周期はそのまま続いているんだなと感じました。

 

SPONSORED LINK

生理後の好調シーズン到来。

というわけで、今週は本来ならば生理後の時期。

週の前半はお腹が張っていましたが、後半はスーッとおさまりました。

頭もぼーっとすることなく、気持ちも明るく。眠さもなく、快適に過ごすことができました。

 

白髪が増えたような…??

ねえ、ついにきたかもしれないよ…

ジエノゲストの副作用で恐れていたものの一つ。白髪の増加。

年齢的には当然のことなので、考えすぎなのかもしれないけど…。いやごめん考えすぎじゃない。自分に正直になりましょう。絶対増えたと思う。

今までにも数本はあったのですが、表面にはほとんどなくて、耳の後ろあたりをめくったところに5本くらい、まとまってあったんです(突然全世界に白髪の位置をアナウンス)。

でも見えない場所の数本のために染めるのも面倒なので、放置してました。

それが最近、表面に見慣れぬ白い輝きが…。あれ??こんなところにあったっけ??まさか…??

ドキドキして耳の後ろをめくってみると…

!!!!!増(ゾウ)!!!!!

明らかに増えているーーーーー!!

でもね、それで思い出したんですよ。

5年くらい前の話なのですが、超イヤな出張があってしかも生理と重なりそうだったので、せめて生理くらいは回避しようと、ピルを飲んでずらしたんですね。10日くらい、結構長めに。

そしたらその翌月、急にたくさん白髪が出てきたんです。ブワーーーって大量に。担当の美容師さんにもどうしたんですかって言われちゃうくらい。

だから私はホルモンをいじると白髪が出やすい体質なのかもしれないです。その出張のストレスもあったのかもしれないけど、ストレスもホルモンを乱れさせますからね。

みんながみんな出るわけじゃないと思うので、ジエノゲスト仲間の皆さん、不安にならないで… ってこれだけ言っといてなんだけど。

(ちなみに5年前のピル白髪事件の時は、半年くらいで完全に戻りました。)

 

SPONSORED LINK

10週目:し〜〜ら〜〜が〜〜

(↑ ナースのお仕事のあ〜さ〜く〜ら〜風に)

正直ジエノゲスト始まって一番の勘弁してよ案件ですね、白髪。

多少の腹痛はあれど生理痛の痛みに比べたらアリンコレベルだし、精神不安定も生理前よりはずっとまし。不正出血はまだ続いてるけど、ホントに少しだけで生活に支障はナシ。

だが白髪、お前は許さん…!

そんな感じで最初は動揺したんですけど、気にしたらもっと増えそうだから、呑気に構えることにしました。ま、染めれば済むことだしね。

気を取り直して、来週はヘナカラーデビューやな!

 

11週目に続く!

ジエノゲストレポートの一覧はこちら ↓ からどうぞ。

ジエノゲストの記事一覧